2015年02月27日

コード理論の学習

ある程度楽器を覚えてきたら、ただコードネームをみて弾くだけではなく
そのひとつひとつの意味を理解していただきたいと思っているのですが
そのためには音符を五線の上で理解していくことが必要です。


楽器を弾くことのもう少し先にある音楽の分析。
演奏では知らなくても問題ないのですが、知った人にしかわからない
面白さがあります。


わたくしが音楽理論、コード理論の面白さにはまったのは高校生の頃
です。コードがわかってくると、曲の構造にはルールがあることがわか
ります。曲を作る時にルールは守るか守らないかは自由です。

シンプルな音楽をやる場合は理論など皆無の状態ですが、
学んだ上で使わないほうがいいのではないかと思います。

理論面も芸術は模倣からはじまるということで是非学びましょう!
わたくしもいまだに研究の日々。

ドレミの読み方からはじめないといけません。
小さい頃言葉を覚えたように、音楽の言葉をひとつずつ覚えます。

この土台があって音階が理解できますから時間をかけてしっかり
勉強しましょう。楽器上級者の方にはとくにコード理論のレッスンを
もう少し力をいれて行いたいと思っています。

アドリブなどを学ぶ際は必ず必要ですから、楽器を弾くことと同じくらい大切ですね。
なかなか興味がいかない方もいるかとは思いますが、興味を持たせるというのもわたしの
仕事ですので音楽理論のいい勉強方法を模索していきたいと思います。




春らしい天気になってきて外に出るのもたのしいですね。
冬の間、寒い中でもギターのレッスンに来ていただいてることは本当にありがたいことです。

桜が咲くくらいになると外を歩くのも楽しいですから、
教室までの道も楽しんでもらえるようにもうちょっと、
あったかくなってほしいです。

明日の午前中はコンサートの打ち合わせで埼玉の東毛呂へ。
はじめていく土地です。演奏もはじめてです。
旅芸人の面白さは様々な土地で様々な方にお会いできること。
これ以上楽しいことはないでしょうね。
素敵なコンサートを作れるようにしっかり打ち合わせてきます。

新曲制作に取り組みはじめてなにかと忙しい中、
確定申告を終わらせました。
個人でやるのは今回が最後。
数年前に自分で開業届けを出し、右も左もわからず書類を作っていた時間がかわいらしいです。

来年からは会社として処理するため税理士の先生にお願いすることになります。
会社をおこしてよかったことの一つは税金や経理を相談できる税理士さんがいることです。
信頼できる税理士の先生を見つけることは起業時、本当に大切な事です。

すべて一人でやるスタイルもいいですがわたくしは相談できる方と一緒に仕事をしていくほうが好きなので
、最近は少しそういうステージにはいれたかなと感じます。

それではまた。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。





<無料体験レッスンを行っています!>

<ホームページ>
南浦和のギター教室 Happy Guitar School

スマホ、パソコンの方はこちらから直接お問い合わせフォームへ。
http://happy-guitar-school.com/reserve.html

<代表> 山田幸
TEL   048-627-4881
Mobile 090-7520-5933
Email  happyguitarschool@gmail.com
<住所> 埼玉県さいたま市南区南浦和2-29-2合同会社アンダンテ 
    南浦和駅徒歩5分 無料駐車場付きです
<地図> 地図はこちらから
※レッスン中は電話にでられない場合がございます。
体験レッスン希望とメッセージを残していただければ折り返しお電話いたします。


posted by miyuki at 13:58| Comment(0) | 上級者向けアドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事